高槻市に鎮座する野見神社のホームページです

小島神社御造営事業について

小島神社は高槻城内堀に御鎮座されておりましたが、明治41年に野見神社境内に移設され、祀られてまいりました。本殿は年月を経て幾度の改修工事をしてきましたが、近年老朽化が激しく、また平成30年度の大阪北地震災害と台風21号で屋根などの被害がございました。よって小島神社御造営事業発起人会が結成されて、御造営をすることとなりました。

 時節柄出費多数の際とは承知しておりますが、皆様には格別の御協力を仰ぎ、お力添えを賜り御奉賛くださいますよう、お願い申し上げます。

 

平成31年4月吉日

小島神社建設委員会委員長 金田 忠行

  野見神社 宮司 福本 章一郎

御祭神

市杵島姫命  芸能上達、交通安全

大己貴命   五穀豊穣、厄除開運

磐長姫命   健康長寿、縁結び

天児屋根命  産業繁栄、家内安全

 

御祭礼日 十月二週目 日曜日

 

創建不詳、現在の出丸町付近に粂路山瀧ヶ淵という場所に大蛇が住んでおり、それを「龍神」として祀ったのがはじまりとされています。

 この地で大昔に干ばつがあり、民衆が困っているところに神様のご神託があり、その地に沸き出でている清水を農耕に使ったところ田畑は実り民衆は大変よろこんだとされています。

 粂路山に高槻城が建てられ、代々城主より寄進を受けていました。元和年間(1619年頃)に松平紀伊守家信が堀の中に社祠を建てて、奉祀したとされています。

 明治四十一年に陸軍に社領を献納し、野見神社境内に鎮座しました。大正三年真上村山辻の春日神社を合祀し、現在にいたります。

 

 

 一.事業計画内容

 

          小島神社本殿建築     境内整備工事    その他関連工事

 

 二.工事期間

 

           平成32年秋期 着工予定     平成33年6月 竣工予定

 

 三.募財要項

 

    募集期間 平成31年4月から竣工まで

 

 

         奉賛金 個人 一口  5000円   団体 一口  10000円

                          (一口以上でお願いします)

 

         奉納瓦 一枚     3000

 

    受 付

           社頭にて

 

           振り込みにて

 

 

 

 

ご奉納金額を問わず、全ての方のご芳名を神前に奉納し、永久保存させていただきます。

 

 

北大阪信用金庫 高槻支店 0621157

         宗教法人野見神社代表役員 福本章一郎

 

郵便局  (00900-1-331940) 宗教法人野見神社

 

御厚志いただきました方々のご芳名

 

 長岡 良知 殿   上場 俊哉 殿      吉岡建設株式会社 殿  奧村 洋樹 殿

 中島 真由美 殿   川之町自治会 殿 尾瀬 美佐子 殿  井崎 真弓 殿

 石橋 貢 殿       大岩 かおる 殿  北國 剛志 殿   匿名 殿

 久保田 喜久子 殿 高井 弘子 殿  匿名 殿          小林 隆 殿

 岩井 一 殿        横田 和典 殿   廣瀬克巳 殿 7月4日現在

 

野見神社

〒569-0077 大阪府高槻市野見町6-6

TEL 072-675-1316  FAX 072-673-5128

Copyright 野見神社 All Rights Reserved